今日も猫背だ肩こりしんどい

今日も猫背だ、肩こりしんどい。そんな私が日常を切り取っていきます。

〜うどん!〜

営業途中に先輩と立ち寄った古びた食堂。古びているけど、味は確かだそう。

 

※これ、ホントにあった話です。

 

 

席についてお水が出てくる。

 

「ご注文お決まりになりましたらベルでお知らせくださーい!」

 

ハキハキ元気で笑顔がステキなおばちゃん。  私にはあんな笑顔ができないんだよなー。

 

「決まった?」

 

「決まりました。」

 

ピンポーン。

 

 

「お待たせしました、ご注文どうぞ。」

 

「先輩どーぞ。」

 

「ざるうどん。」

 

「はい、ざるうどん。」

 

「かけうどんください。」


「あ、ただいまかけうどん切らしてまして。きつねうどんならあるんですがー…。」

 


『あー、それじゃきつね…』

 

 

 

『?!』

 

 

 

「?」

 

 


(き、きつね…油揚げどけたらかけうどんじゃないすか…。)←心の声

 

…。

 

……。

 


『き、きつねうどんください。』

 

 


「はい、ありがとうございます♫」

 

 

 

 

 

 


なんか負けた日。

 f:id:cu2moro:20170626223534j:image